仙台市青葉区昭和町,個人カウンセリング, フォーカシング, Focusing ,ワークショップ ,講座

Focusing フォーカシング

写真

アメリカの哲学者であり心理学者ユージン・ジェンドリンが考案した心理学的なセラピーです。『まだ言葉やイメージになっていない、 自分の中のはっきりしない何かと付き合う過程』と言われる、主体的に自分自身の感覚と向き合う自分自身との対話です。

「胸がつかえるような感じがする…」 そして、「ああ…これか…」とわかると“胸のつかえ”が下りた”と感じたことはありませんか。
フォーカシングはまだ言葉になっていない「もやもや」した感じ、”こころの声”を聴く方法です。 そして、どなたでも身につけることが出来るセルフヘルプの方法です。
自分らしく生きたいと思っている方、自分が本当はどう感じているか知りたい、もやもやをはっきりさせたい方におすすめします。

フォーカシングを中心としたワークショップでは、日常生活や人間関係で「理由はわからないが、苦手な人。」を何故そう感じているのか、 自分が本当にやりたいことは何かを知ることもできます。
慣れてしまえば、ちょっと空いた時間や歩きながらでもフォーカシングをすることもできます。 フォーカシングの技法を使ってこころの整理を上手にできる方法もご紹介しております。 私たちが日ごろ忘れがちな自分の感覚と対話するワークです。

フォーカシングのワークメニュー

■そうだ!コラージュを作ろう

写真や文字など気になる素材を選んでコラージュを作る ワークでこころの声を聴く

写真

雑誌から写真などを切り抜いてつくる「マガジンピクチャー法」のコラージュです。 雑誌から切り抜く作業がこころを空してリラックス感が生まれます。
「気になる」を形にしてコラージュを作り、作品からワークシートでメッセージを受け取ります。 「気になる」写真・文字には自分にしかわからない意味があります。

※雑誌、はさみ、のりなどの材料は当館で準備しますので手ぶらでご参加いただけます。

■タロットカードセラピー

占いではないけやき館オリジナルのワーク

写真

心理学のスキル、フォーカシングを使ったセラピーで占いではありません。カードをツールにしてまだ表現されていない自分の微細な感じを言葉にしていくワークです。 心理学者がクリエイトしたネガティブな要素を除いた新感覚のタロットカードを使います。自分で話す言葉が深く腑に落ちる不思議な感覚がります。 自己理解が進むと共に深い納得感を得られます。

※個人セッション ・60分 ・90分
料金等はこちらで確認できます。お問合せ・料金


■フォトコラージュ

写真を並べたコラージュでこころの声を聴く

写真

心理学のスキル、フォーカシングを使ったセラピーです。
切ったり、貼ったりしない写真を並べてコラージュを作ります。セッションが進むと並べたコラージュも一緒に変化していく静かながら動きのあるワークです 癒し効果が高く、こころのつっかえた感じや「もやもや」が取れるとの感想を多く頂いています。

フォトコラージュセラピスト(R)は登録商標済の資格です。

■マンダラ塗り絵

ただ色を塗ることに没頭する リラックス感いっぱい

写真

アート作品でなくていい塗り絵 自分のための塗り絵です。
決まりや「枠」から離れて自分のこころと話しながら塗る静かな時間です。 塗り絵は脳の活性化や癒し効果や集中力がUPするなどが実証され近年注目されています。


お問合せ・お申込み

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system